久し振りの100円サロン

久しぶりに、程の100円ショップへ手芸器材を買いに行きました。前は毛糸を買いにしばしば入っていた時分があったんですが、御無沙汰していました。

前は道筋降りて一気に所にあったハズ…だったのだが、降りてみたらありません。楽しいな~という思ったら、裏手の壁際洗い浚い、100円ショップに変身してました。つまり、売り場が移って、広~くなっていたんです。何故か、前より明るくなった考えもしました。

手芸器材売り場には、また色んなものがたくさん並んでいました。あたいはスパンコールを買いに行ったのところが、すぐさま目移りが始まりました。予め、経費といった銀のラメパウダーをカゴに入れました。そうしたら、装飾パールという、ちっちゃなパールの粒で星や心情やリボンの形としているものもカゴに…。それから、デコパーツのお花。色んながたいのハイパーリンクという白いお花の装身具もカゴに。

も、イマイチ棚が狭いな~なんて思っていたら、横で見ていた女性が棚をスライドさせました。掲示棚には、深層が2列あったのだ。あたいが横から珍しみたいに覗いていたら、その女性はどっかへ行ってしまいました。落ち着かなかったのでしょうね。久しぶりで、キョロキョロして申し訳なかったです。

その程度で、元来のわけはスパンコールだったのを思い起こし、裏手の飾り棚にかけて起こるスパンコール開設をカゴに入れました。100円で、ずいぶんの嵩が入っていて、宿命当たりぐらいありそうでした。

なのでレジに行きましたが、凄まじい長蛇の列でまたドッキリでした。100円ショップ、総出嬉しいんですね。レジのパーソンのお名前が、著しいおめでたい苗字なのもミステリアスでした。(紅白みたいなお名前でした)http://business-star.cz/